2人でオフラインプレイできるおすすめのソフトランキング

『WF-1000XM4』と『BT-W3』でPS5をプレイした感想、遅延はどれぐらい?

PS5とHorizon Forbidden Westを買い、せっかくなので最高の音楽環境でプレイしようと思ったのですが、PS5はBluetoothイヤホン/ヘッドホンがつかえないことを知りました。

しかし、SONY純正のヘッドセットはできます。

ただ、純正のヘッドセットは頭の頭頂部にダメージがあるので男性は禿げるとか、おすすめしないというレビューを見てしまいました。

スポンサーリンク

PS5をイヤホンで聴く方法

揃えるものは以下の2つです。

一つ目のイヤホンは何でもいいですが、二つ目のトランスミッターは必須です。

このトランスミッターをPS5に挿すことで、PS5からイヤホンへ音声が出るようになります。

スポンサードリンク

遅延は?

コーデックというものがあります。

BT-W3は4つのオーディオ コーデック – aptX LL、aptX HD、aptX、SBC – をサポートしており、接続するBluetooth機器がこれらの複数のオーディオ コーデックに対応していれば、使用シーンに合わせてオーディオ コーデックを選択することも可能です。
-公式説明より-

コーデックというのは4つのモードがあり、その内、PS5でBT-W3を使うと、SBCしかできません。

aptX LLから順に遅延が酷くなっていき、SBCが最も遅延を感じるモードです。

RPGなら遅延も気にせずできましたが、ホライゾンのようなアクションはどうなのかと心配していました。

結果、遅延は感じませんでした

攻撃の瞬間に出る衝撃音や機械獣の鳴き声などは遅延を一切感じずに普通にプレイできました。

総評

抜き差しの手間は確かにありますが、WF-1000XM4の超高性能なノイズキャンセリングと臨場感のある音を遅延無しで楽しめるのは大きいので、かなり気に入っています。

 

タイトルとURLをコピーしました