2人でオフラインプレイできるおすすめのソフトランキング

ピクミンブルーム攻略 ┃最強効率重視の便利機能と裏ワザ紹介

スポンサーリンク

ゲーム概要

  • ゲームタイトル:ピクミンブルーム
  • ジャンル:位置ゲーム
  • プラットフォーム:スマホ

ここではピクミンブルームの基本的な操作の説明などはしません。
中級者以上で必要になってくるスキルを紹介します。

便利な機能・小ネタ・システム面

長押しで早送り

画面を長押しすると早送りできるところがあります。

例えば、ピクミンが苗から生まれて、歩く時のアニメーションや、毎日夜9時にあるアニメーションなどです。

長押しで複数選択

ピクミンを長押ししたまま右にスワイプするとピクミンを複数選択できます

一匹選択 → 「隊列に追加」を選択 → 別のピクミンを選択→・・・

といちいちピクミンのウィンドウを開かなくても、ピクミン一覧画面で複数選択できます。

長押しでまとめてエキスやり

ピクミンにエキスを与える時に、いちいちエキスをはじいていたら時間がかかります。

エキスを長押ししたまま上にスライドすると、まとめてピクミンにエキスがやれます。

苗はいっぺんに抜ける

育ち切った苗は2つ以上でも一回で抜けます。

苗を素早く連続で引き抜けばできます。

花びらBOOSTは距離も増えないと%が上昇しない

花びらをまくと苗の成長率が倍率アップします。

これは距離を伸ばせば伸ばすほどアップしていきます。

しかし、その場で足踏みしたり、作業中に手で振るだけでは倍率がアップしません。

私はよくリングフィットをしながらスマホを手に持ってピクミンブルームをやるのですが、1時間やっても12%までしかアップしませんでした。

しかし、移動しながらやった時はすぐに20%近くまでいきます。

ちなみに、ブースト率の上限は現状30%です。

ですが、コミュニティ・デイなどはこれにさらにボーナスが加わります。

コミュニティ・デイのボーナスは以下の通りです。

  • 苗の育つスピードがおよそ1.5倍
  • フルーツから獲得できるエキスの量が2倍

一つ目はつまり、ブースト率+50%ですから、30+50%で最大80%になります。

位置情報と使用データ量について

位置情報ゲーム、ドラクエウォークやポケモンGOで気になるのはデータ使用量電池の使用量だと思います。

電池は充電器でいくらでも賄えるのでどうでもいいのですが、データ使用量、これの減り方が半端ないです。

以下、私がやった対策を紹介します。

  • 設定を開く
  • ピクミンブルームを開く

  • 「位置情報」を選択

  • 「このAppの使用中のみ許可」にチェックを入れる

これでピクミンを起動している時だけデータが使用される、つまり、ピクミンのウィンドウを閉じてしまえばデータ使用量がストップする

と思っていたのですが、いろいろ試している中で、そうなる時とならない時があることがわかりました。簡単にまとめると以下の2つの条件です。

  1. 家や職場など、一定の範囲内で動き回る場所では上記の方法でデータ使用量がストップする
  2. およそ20m以上の移動を開始するとデータ使用量がスタートする

ちなみに位置情報を「常に」にチェックして一日中動き回るとデータ使用量は600メガバイトから1ギガバイトほど使います。残り可能使用量がこれより少ない時は位置情報を「許可しない」にしておきましょう。

位置情報ゲーム使用時におすすめの、コードを使わず充電できる充電器です↓

「なかよし度」で並べ替え

なかよし度が低いピクミンを連れて歩きたいとき、並べ替えで「なかよし度」を選ぶと、なかよし度が高いピクミンが上の方にきます。

そして、もう一度「なかよし度」をタップすると、今度はなかよし度が低いピクミンが最上部に来ます。

 

Apple Watchとの連携について

基本的にアップルウォッチでできることはありません。通知を受け取るだけです。

通知は下のような「いい天気ですね」「ピクミンが育ったみたい」ぐらいです。「おつかいがあります」「チャレンジがあります」「ピクミンがおつかいから帰ってきました」といった通知はありません。

ただし、アップルウォッチをつける利点として、歩数がカウントされることが挙げられます。

スマホを肌身離さず持ち歩いても平日なら通常4500歩ぐらいがやっとだと思いますが、アップルウォッチをつければ6000歩は必ず達成できます

裏ワザ

『無限花植え』でBOOST率100%を維持する超裏ワザ

花を植えている状態でアプリを終了(マルチタスクから消す)すると、花植えが一時停止されます。

一時停止なので、花の枚数は減らず、BOOST率も変化しません。

この特性を活かせば、BOOST率を半永久的に30%維持することができます。

ピクミンのアプリに歩数が記録されるのは、次にアプリを起動したときなので、花植えを一時停止して歩いても、次起動したときに30%アップで歩数が加算されます。

一週間植え続けた結果です↓

  1. 通勤通学中はアプリを起動し
  2. 会社学校に着いたらアプリを終了する
  3. そして家に着いたらまとめて作業する

これだけで持て余した苗がじゃんじゃん植えられるようになります。

しかも、花植え中は位置情報をとり続けるため、スマホの電池がすぐなくなってしまいますが、一時停止中は位置情報をとることもなくなるので、電池の心配もありません。

デメリットは、花植えを終了しないとコインがもらえないことぐらいです。

たまにうまくこの裏技が使えなくて気づいたら花が0になっていた、ということもあります(iPhone7にて確認)ので、時々確認したほうがいいです。

以下、この無限花植えで私が8日と3時間花植えを継続させた時の獲得コインなどの結果です。

プランターを無駄なく有効活用する

プランターの入手率は低く、数に限りがあります。

初めの方は公式からどんどん配布されるので調子にのってどんどん使ってしまうのですが、レベルが10を超えた辺りからプランター不足が始まり、苗が10、20とどんどん余っていきます。

できるだけプランターを効率的に回すなら、以下のような配置がベストです。

大きい苗が手前の2つの陣取っているといつまで経っても次の苗が植えられません。

基本のプランター(手前の2つ)には必要歩数が1000などと少ない苗を植え、奥の4つに必要歩数が10000と大きい苗を植えます。これが最も苗とプランターの回転率が高い配置です。

それから大事な事として初めからたくさんあるからといって無計画に使わないようにしましょう。

なかよし度は「おつかい」の方が上昇率が高い

ピクミンのなかよし度(好感度みたいなもの)を上げる方法はいくつかあります。

  • 連れて歩く
  • エキスを上げる
  • おつかいに行かせる

中でも最も効率がいいのは「おつかいに行かせる」です。

育てたいピクミンを集中的におつかいに行かせれば、どんどん成長できます。逆に、なかよし度がマックスのピクミンをおつかいに行かせるのはもったいないです。

探知機はどんどん使う

探知機はクールタイム(次に使えるようになるまでの待ち時間)があります。

クールタイムは最大24時間です。

正確には深夜の0時に再使用が可能になります。

スポンサードリンク

つまり、一日一回探知機が使用できるということですが、探知機を使うコツは以下の二つです。

  • 出かけるなら場所を選んで使う
  • 家にいるなら出し惜しみしない

「近くのスポット」ができるだけ多い場所で使うと効率的だと思われがちですが、実はスポットの数は関係ありません。例えば、スポットが一つしか見つからなくても、8つあっても、見つかるものの数は変わりません。

スポットは飽くまでも、自分が持っていないデコのピクミンがあるかどうかということをチェックするだけのものです。

そして、家にいる時はスポットが増減しないので、好きな時に探知機を起動すればいいでしょう。

なかよし度MAXのピクミンを隊列に入れるともったいない?

そんなことはありません。隊列はできるだけいっぱいにしてあるいた方がいいです。

なぜならピクミンは移動中食べ物を拾ってきますが、その食べ物は隊列のピクミンが多ければ多いほど多くなるからです。

エキスをピクミンにあげるとなかよし度が上がりますが、なかよし度MAXのピクミンにエキスをあげても意味がないからという理由から、隊列になかよし度MAXのピクミンを入れない方がいます。

しかし、エキスも花びら同様、無限に手に入ります。

そんなエキスを惜しんで果物を取りにいく人員を割く方が損失が大きいです。

もちろん、なかよし度MAXじゃないピクミンがいればその子達を優先的に隊列に入れた方がいいのは言うまでもありません。

花植え関連

花びらは植えている途中でも変更できるの?

花びらは植えている途中でも、赤い花びらから青い花びらなどと種類を変えられます。

変えてもBOOST率はリセットされません。

それを繰り返せば、一日中植え続けることもできます。

下は高尾山へ出かけた時のものですが、「花植え時間」は12時間31分です。拾ったコイン数もとんでもない数になっています。

電車に乗ってても花びらは植え続けるべし

電車に乗りながらだとピクミンブルームは歩数をカウントしません。

つまり、花を植えながら電車に乗ってもあまり植えられません。

しかし、飽くまであまりであり、電車が遅くなったり、急行待ちしてゆっくり進んだりするときは花を植えます

このゲームの花びらですが、全種類すぐにいっぱいになります(課金なしだとデフォルトで最大200が上限MAXです)。

持て余して無駄にしてしまうなら、通勤時間の電車の中で少しでも消費してしまいましょう。

30分の電車通勤なら600本以上は植えられます。歩行数は溜まりませんが、移動距離がかなりあり、しかも駅前を必ず通るということで、かなりのおつかいを見つけられます。めちゃめちゃおすすめです。会社に着いて、花植えをストップしてからしばらくはピクミンをどのおつかいに行かせるか悩むことになります。

さらに花植えの大きなメリットとしてボーナスコイン稼ぎができます。多くても2か3コイン程度ですが、無駄な花びらをコインに換金していると思えばかなりお得です。

ちなみに自転車も速い乗り物ですが、電車よりはカウントしてくれるので、花植えをONにしておくことをおすすめします。

ただ乗車中の花植えの弱点として、プランターの苗が育たないということが挙げられます。

花植えをするメリットは上記の通りさまざまですが、残念ながらBOOSTの恩恵は、歩いていないので受けられません。

 

おつかい関連

おつかいは1日経つとなくなるの?

なくなるものと、なくならないものがあります。

その場所場所にあるモニュメント(下の画像の①)、地蔵や記念碑、公園、銅像などには花が咲きます。満開になると、おつかいを生み出し、時間経過で枯れます。枯れるとおつかいはなくなるので、枯れる前にピクミンをおつかいに行かせておかなければなりません。

 

花が咲かない地名のついた果物(上の画像の②)は時間経過でなくならないので、その日ピクミン不足などで取りに行かせられなかった場合、翌日以降におつかいに行かせて回収することもできます。

下の画像のおつかいはすべて②のおつかいに該当するもので、残り続けます。

ただし、一定時間が経過するとリストから消えてしまうようです。はっきりと検証はできていませんが、おおむね2,3日経過したものは消えてしまいました。

おつかいの距離

おつかいは遠ければ遠いほど必要な時間が長くなります。

下は東京から神奈川のおつかいに行かせた時のおつかいにかかる時間、2日12時間です。

下はフィリピンから東京のおつかいに行かせた時のおつかいにかかる時間、71日22時間です。

おつかいに行かせるピクミンによって、その時間は大幅に短縮できます。

紫が力持ち、白は足が速いです。

紫を行かせると、おつかいの必要時間が短くなります。

チャレンジ関連

チャレンジはいつ参加したらいいの?

できるだけ早く参加した方が報酬が多くなります

終わりぎわに参加してもなんの役にも立たないポストカードしか入手できません。

こちらは友人と何度も検証済みです。

チャレンジは見つけたらすぐ参加しましょう。チャレンジ対象の残りHPが5分の3過ぎたら手遅れなので参加しない方がいいでしょう。

同時にチャレンジした時の報酬はどうなるの?

以下、私と私の友人が同時にチャレンジした時の報酬結果です。

同じでした。

参加させたピクミンや、プレイヤーのレベルによって報酬が変わることはない、ということがわかりました。あくまでチャレンジに参加していた時間(攻撃対象に与えたダメージ量)が報酬結果に関わってくるようです。

アップデートで改善・修正してほしいところ

安定したネットワーク

左上の白いリングがずっとくるくるしています。

古いiPhoneだと、何度も強制シャットダウンしてしまいます。

iPhoneSEだと1か月使って、強制シャットダウンは2回程度ですが、

それよりも古いと、一日に10回ぐらいシャットダウンします。

それから、ネットワークが悪いせいで、ピクミンがずっとエキスを食べる画面というのも何度も見ました。

 

タイトルとURLをコピーしました