2人でオフラインプレイできるおすすめのソフトランキング

2人でONE PIECE 海賊無双4攻略 ┃操作・システム解説とプレイ感想

スポンサーリンク

ゲーム概要

  • ゲームタイトル:ONE PIECE 海賊無双4
  • ジャンル:アクションRPG
  • プラットフォーム:PS4、Nintendo Switch
  • プレイ人数:1~2人。オフラインマルチプレイ時は画面分割。
  • 難易度: ★★★☆☆

いつから、どうやって2人でプレイできるのか

開始と同時にはできません。

最初にあるルフィ操作のチュートリアルは一人でしかできません。チュートリアルが終わると2人でできるようになります。

 

やり方は

  1. 1Pがキャラクターを選択
  2. 2Pがタッチボタン(コントローラーの真ん中の四角いボタン)を押す
  3. 2Pがキャラクターを選択

1Pが選択し終わるまでできないので、注意です。

1人でしかできないステージが非常に多い

2Pで全編できるかと思って買ったのですが、違いました。

最初のステージ、アラバスタ王国編では、しょっぱなサンジだけしかプレイできません。ここはまあストーリー進行上仕方ないかと思い、一人でクリアしたのですが、次のクロコダイル戦も一人、ルフィしかプレイできませんでした。

つまり、2ステージも一人でやり、もう一人はそれを眺めるだけということが起こります。

その後も何度も何度も一人でしかできないステージがあります。感覚だと半分ぐらいはそうです。

ゲームの流れ

ステージを選択

キャラクターを選択

イベント

原作を追体験できます。

セットアップ

ここでスキルスロットの編集や戦闘中に使いたい特殊技などを4つ設定します。

ONE PIECE 海賊無双4_20200326202243

ONE PIECE 海賊無双4_20200326202256

ONE PIECE 海賊無双4_20200327192426

ONE PIECE 海賊無双4_20200326202219

ステージリザルト

撃破数やクリアタイムによってランクがつきます。

操作方法

〇:ダッシュ

×:ジャンプ

□:弱攻撃

△:強攻撃

R1+〇×△□:技

ストーリー

大筋は原作に忠実ですが、たまに違うところもあります。

基本的には原作の第一話目からワノ国までを駆け足でなぞっていきますが、空島は3秒でまとめられたりするなどの、見たかったあの名シーンがあったりなかったりします。

スポンサードリンク

戦闘のタイプ

キャラクターには3つのタイプ、パワータイプ(例:ゾロ)、スピードタイプ(例:サンジ)、テクニックタイプ(例:ウソップ)が設定されています。

無双系でわざわざテクニックタイプを選ぶ人は少ないと思います。参考までにウソップ操作時の動画を紹介します。

19:48

パワータイプはコンボがやりにくいですが、ふっとばしで敵を圧倒します。スピードタイプは素早い動きでコンボを叩き込みずっと自分のターンでリーダーもボスも封殺できます。

おすすめはスピードタイプですが、ダッシュを組み合わせたコンボが苦手な人はパワータイプ、どちらも慣れて飽きたという人はテクニックタイプがいいと思います。

攻略のコツ

攻撃や特殊技の発生後の硬直を〇ボタンのダッシュによってキャンセルできます。これを行うことによってスタミナが尽きるまで攻撃し続けることができます。

1:55:14~

このキャンセルがかなり有能で、どんなアクション中でも出せます。

キャラ解禁

キャラごとに解放条件が設定されており、それをクリアするとプレイアブルキャラクターが増えます。

難易度の違い

難易度は普通で始めましたが、アクションがかなり苦手な彼女も苦戦することなくクリアできたので、難しいでも問題ないかもしれません。

小ネタ

ロードの謎の画面。実はロード画面でスティック操作を行うと見回すことができます。

パンダマンがいます。

毎回違うので、ロード時間が楽しくなります。

不満点

Amazonのレビューから不満を取り上げて解説します。

◆つまらなくはないが2020年3月26日に日本でレビュー済み
なんと今作(4作目)ですがついに待望のジャンプアクションができるようになりました。このジャンプアクションができるだけで格段に爽快アクションが楽しめるようになりました。敵のワラワラ感は変わらず、全体的に良いアクションに進化しています。操作キャラもそこそこ使用できるので長く楽しめるのでは。しかしバンナム恒例の有料コンテンツが発売日から存在します。
キャラクターパス(3300円)アニソンパック(1980円)合計すると5280円です。面白さとしての全体評価は☆5なのですが、有料コンテンツの存在が頭にくるのでマイナス☆4が妥当です。
よって評価は差し引いて最低評価の☆1とします。最後ですが有料コンテンツを気にしない方であればアクションとしては面白いので初見の方、ワンピースが好きな方は検討しても良いと思います。アクションの爽快感は抜群なのでストレス発散にもなるでしょう。

私はDLCにはまったく興味がないので、そういう人にとってはストレス発散できる最高のゲームだと思います。

◆シリーズ最新作にして最高峰2020年3月29日に日本でレビュー済み
前作までと比較してグラフィックが格段に向上しており、エースの炎やクザンの氷等、攻撃エフェクトもより自然でリアルな表現になっている。そして、全体的な敵のワラワラ感が凄まじく、他作品も含め、おそらく無双史上最高水準じゃないかと思えるくらい敵が多く、集団の敵を一気に蹴散らす時の爽快感が非常に気持ちいい。また今作からは新たに空中コンボも実装されており、攻撃中、任意のタイミングで空中戦に切り替えることが出来るので、自分なりのコンボを探すのも一興。特に大量の敵を空中に打ち上げた時の爽快感は病みつきになる。また、キャラ一人一人にきちんと性能の差別化がなされており、同じステージでもキャラを変えるとまた違った楽しみ方ができる。
また、今作は必殺技のゲージが排除され、スキル関連は全て事前に割り振りしたR1と各種ボタンの組合せで出せるようになっている(日本ファルコムのイースと似たようなシステム)ので、スキルのカスタマイズや付け替えができるようになっているのも面白い。また、スキルの一環として、本気モードという、一定時間攻撃性能が飛躍的に上がるものもあり、それによりルフィのギア4のような派手な戦い方に転換できるものもあり、戦闘の水準が大幅に上がっていて、非常に楽しめる。
キャラ育成も充実しており、戦闘後に獲得するベリーとコインでスキルやステータス等を強化できるハクスラ要素も楽しめる。
唯一気になる点としては、各ステージ開始時のロードがやや長め(20-30秒程度)点だが、各ステージが10-20分と割と長く遊べるため、ロード時間だけ見れば確かに長いものの、プレイの密度がそれほど下がる事もなく、致命的な不満点にはならない。
シリーズ最新作の今作は、ほぼ間違いなく最高傑作。戦闘、キャラ性能、グラフィック等、全てが高水準で進化しており、正直そこそこ遊べれば良いかな程度で購入したものの、存分にハマってしまった。またストーリーも良く作り込まれていて、原作ファンでも、そうでない方も楽しめる内容となっている。購入を検討している方、無双好きな方等へ強くおすすめしたい。

ロードは確かに気にはなりますが、一度ロードしてしまえば、ステージクリアまでロードなしで遊べます。

総評

★★★☆☆

2人でやるゲームがないから仕方なく始めたゲームでしたが、いい意味で期待外れでした。攻撃とダッシュを組み合わせたほぼ無限コンボはなかなか爽快です。

操作は無双系の単調になりがちなゲーム性を様々な工夫によっておもしろくしています。

 

ONE PIECE 海賊無双4
バンダイナムコエンターテインメント
ONE PIECE 海賊無双4
バンダイナムコエンターテインメント
タイトルとURLをコピーしました