2人でオフラインプレイできるおすすめのソフトランキング

2人でスプラトゥーン3攻略 ┃操作・システム解説とプレイ感想

スポンサーリンク

ゲーム概要

  • ゲームタイトル:Splatoon 3/スプラトゥーン3
  • ジャンル:TPS
  • プラットフォーム:Nintendo Switch
  • プレイ人数:1人。オフラインマルチプレイ非対応。ローカル通信・インターネット通信で2~8人同時プレイ可能(観戦2人を含めて最大10人)
  • 難易度: ★★★☆☆

オフラインマルチプレイはできない

このゲームはオフラインで二人ではできないので注意です。

二人でやるなら本体は2台、ソフトも2つ、さらにNintendoオンラインに加入が必要です。

しかし、この裏技を使えばソフト1つで2人で遊ぶことができます。(本体は2台必要です)

スプラトゥーンは未検証ですが、スマブラやモンハンなどのゲームは問題なくプレイできましたので、スプラもおそらくできるのではと思います。(責任は負いかねます)

【Nintendo Switch】1つのソフトを2台で同時に起動する裏技│セーブデータの同期やソフトの再ダウンロード方法など
「ドラゴンクエストビルダーズ2」「モンスターハンター ライズ」など、マルチプレイ対応でも2人でやるのにはソフトが2つ必要、というゲームがたまにあります。このゲームを、ソフトを1つ買うだけで2つのスイッチで起動出来たら便利ですよね。 こ...

キャラメイクの変更はできる?

一番初めのチュートリアルの前にキャラクリをするところがありますが、ここで作ったキャラクターは後からも変更が可能です。

前夜祭のデータは引き継げる?

前夜祭のデータは、本編に引き継ぐことはできません。

操作方法

B:ジャンプ

ZL:イカになる

ZR:インクを塗る

R:インクの爆弾を投げる

どうやって遊ぶの?

基本的には「フェス」(フェスマッチ)と呼ばれるイベントに参加します。

2人以上でプレイするには「オープン」か、「プライベートマッチ」を選びましょう。

「オープン」は、事前に投票したチームになって戦います。友達と同じチームを選べば、同じチームで戦うことができます。

投票は、広場で行います。

「プライベートマッチ」は、友達同士だけで部屋を作って対戦ができます。これは、勝ってもランクやウデマエは上がりません。

友達と同じチームで遊ぶには

前夜祭では、最初からマルチプレイで2人以上で同じチームになって遊ぶことはできません。

まず1回、一人で「オープン」で戦います。

終了後、名前を決められるようになりますので、名前を決めましょう。

その後、「オープン」を選ぶときに十字キーの右をおして、「フレンドと」を選びます。

だれかが部屋(ロビー)を作ります。

友達に部屋に入ってもらいましょう。ちなみに、同じ部屋に入れるのは最大4人までです。

スポンサードリンク

全員が同じ部屋に入ったのを確認して、準備OKを押します。

準備OKをおせば、マッチメイク(対戦相手とのマッチング)が始まります。マッチング中は、友達もロビーに現れいっしょに操作を確認することができます。

隠れて塗るか、攻めて倒すか

スプラトゥーンは、敵を倒すだけのゲームではありません。

「ナワバリバトル」と名がついているように、陣地争いゲームです。

つまり、相手を倒すだけではなく、地面や壁を自分の陣地の色に塗っていくことも重要な戦略の一つになってきます。

私はシューター系のゲームはあまり得意としませんが、これはひたすら隠れて壁に色を塗っててもいいし、どんどん前線に向かって行ってもいいので、色々な戦い方ができます。

任天堂らしさがよく出たシューティングゲームだと思います。

武器も、攻撃に向いているものと塗りに向いているものと選ぶことができます。

シューター系の武器

ペンキ塗り系の武器

操作が難しいんだけど…

スプラトゥーンは、基本的にジャイロを使って遊ぶゲームとなっています。

しかし、ジャイロ操作は慣れていないとかなり難しく、画面酔いの原因にもなります。

ジャイロ操作は設定の「オプション」でオフにすることができますので、操作を難しく感じたらジャイロをオフにしましょう。

また、操作感度を落とすことで、エイムの速度を落とし敵を狙いやすくなります。

さらに、プロコンを使えばより操作性も安定すると思います。

【画像】初心者向けコントローラー比較とおすすめボタン設定
プロではなく、初心者の私の感想を紹介します。 素人とプロでは感じ方がずいぶん違うと思います。そこで私は初心者の方がよく感じることを書いていきます。 ホリパッド ボタン配置がJoy-Conと同じなので、他のゲームもやっている...

総評

★★★★☆

友達とワイワイやるのもよし、一人でランクを極めるのもよし、いろいろな遊び方ができるゲームだと思います。

TPSはやったことない、苦手、という方でも、おしゃれなグラフィックとわかりやすいルール・操作性で、楽しく遊べるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました