2人でオフラインプレイできるおすすめのソフトランキング

2人でチルドレン・オブ・モルタ攻略 ┃操作・システム解説とプレイ感想

スポンサーリンク

ゲーム概要

  • ゲームタイトル:チルドレン・オブ・モルタ ~家族の絆の物語~ (Children of MORTA)
  • ジャンル:アクションRPG
  • プラットフォーム:PS4、Nintendo Switch、DMM GAMES
  • プレイ人数:1~2人。オフラインマルチプレイ対応。画面は分割ではなく、1画面内に2人が収まる
  • 難易度: ★★★☆☆

いつから、どうやって2人でプレイできるのか

チュートリアル終了後、2人プレイができます。

2P側でOPTIONボタンを押せばできるようになります。(PSの場合)

2人で始める際の注意点

最初のチュートリアルは1人プレイしかできません。

このチュートリアルは急いでやってもイベント含め15分くらいかかります。

プレイ動画

こちらは実際に2人でプレイした動画です。実況などはありません。なんとなく雰囲気は掴めるかと思います。

操作方法

×:回避

□:メイン攻撃

△:サブ攻撃(スキル)

L1:特殊アビリティ

ストーリー

ベルグソン家が、モルタ山から流れ出てくる<堕落>と呼ばれる暗黒の海=死に立ち向かう。

戦闘

家族によって持っている武器が違います。剣や弓などをうまく使って戦います。動きはそんなに複雑ではなく、敵の攻撃を見ながら回避と攻撃を繰り返します。

難易度の違い

難易度はノーマルとハードがありますが、ノーマルでも結構難しいです。

不満点

Amazonのレビューから不満を取り上げて解説します。

◆基本的なゲームシステムはオーソドックスなハクスラRPGです。
操作感が気持ち良くて戦闘に爽快感があります。キャラクターも豊富な上にそれぞれで戦い方が全く異なるので、1週目は飽きることなく楽しめました。ストーリーや世界観もクドすぎず絵本を読み進めるかのように入り込めます。なによりドットで描かれたグラフィックが大変美麗で見ごたえがあります。

しかし、とにかくボリューム不足感が否めません。
装備品の概念がないのでレアリティの高いアイテムを探すような要素はなく、各キャラのスキルのアンロックやレベルを上げる以外に成長要素がありません。またキャラクター数の割りにはダンジョン数が少ないです。エンドコンテンツ的なものもなく、せいぜいダンジョン内にランダムで生成されるコレクタブルアイテム収集くらいです。敵キャラも見た目の種類は豊富にいますが、行動パターンがほとんど似通っていますので戦略性はありません。

スポンサードリンク

それと細かいところではありますが、自分の環境では音声に不具合が発生してしまい全てのセリフや効果音が正しく再生されずゲームの再起動を強いられることが頻繁にありました。

基礎部分がしっかり面白いが故に色々とおしいところが目立つ作品です。

装備の概念がないのはハクスラRPGとしては特殊な方だと思います。やりこみたい方には向いていないかもしれません。

◆このゲームはナレーションのみでストーリー進行が行われ、キャラ同士の会話はありません。

ランダム生成のダンジョンを選んだキャラで攻略しますが、アイテムの持ち込みなどはなく、ダンジョン攻略前に出来ることはキャラの強化のみです。

ダンジョンで良いアイテムが出れば楽になりますが、出なければ攻略はかなり面倒です。

アイテムに頼らず攻略しようと思うと、資金を集めてキャラ強化していく流れと思いますが、その資金集め自体も怠いです。片手間でやりたくてもダンジョン内のトラップや障害物、敵の多さ硬さ的に、割とすぐやられます。

主観ですが良いと思える所が1つもありませんでした。
・ナレーションが飛ばせない点。
最初だけならわかりますが、その後イベント発生毎に全てナレーションなので、ゲームのペースに合わせる事になります。
・吹替はナレーションのみの点。
ローカライズしやすいかもしれませんね。
・ロードが長すぎてテンポが悪いです。
ダンジョン攻略前、ダンジョンの階層ごと、ダンジョン攻略後で発生します。ps4proですがかなり気になる待ち時間です。
・家族対脅威のストーリー
引き込まれるようなものもなく、ナレーションがくどく感じてきます。
・UIの仕様が納得できない点。
六角形の頂点毎にカーソル移動させるものがありますが右上から一番上の頂点に移動するときは、十字キー上で良くないですか?斜め上入力でしか移動しないのはどうかと思いました。
・ダンジョン攻略のダルさ
アイテム獲得のために、4マスを、決まった順で選択し、間違えれば都度敵発生。3択で間違えるとアイテム入手不可。ブロック崩しのようなボールを弾くゲーム。などごくたまになら良いですが、割と良く発生するので鬱陶しいです。
敵を倒すことに爽快感もなく、作業感があります。

結局ゲーム的に楽しめる要素がありませんでした。

家族同士の会話が全くなくナレーションベースで話が進んでいくのは、いい点とも悪い点とも言えます。個人的にはナレーションが抽象的なことばを選びすぎていて何言ってるのかな?という感じでした。ロードの長さは、結構ほかのレビューでも書かれていました。

公式の紹介

世界を護れ、家族のために
愛し合うとき
励まし合うとき
わかりあえたとき
孤独を感じるとき
そんな日常が崩れ去るとき
守ってくれるのは「家族」だけだ
ベルグソン一家を導き、来たる邪悪に立ち向かえ!

紡がれる家族の大切な絆
勇気、愛、復讐、希望、犠牲…そして受け継がれる意思。

ベルグソン一家を導け!
家族全員で戦うアクションRPG。オフライン協力プレイにも対応。

勇敢なるファミリー全員が主人公
レベルを上げることで、それぞれのキャラクターだけでなく家族全体が強くなっていく。

総評

★★☆☆☆

飽きがくるのが早いゲームです。

タイトルとURLをコピーしました