2人でオフラインプレイできるおすすめのソフトランキング

2人でDegrees of Separation攻略 ┃操作・システム解説とプレイ感想

ゲーム攻略・感想
スポンサードリンク

ゲーム概要

  • ゲームタイトル:Degrees of Separation/ディグリーズオブセパレーション
  • ジャンル:パズルアクション
  • プラットフォーム:Nintendo Switch、 PlayStation 4、 Xbox One、 Microsoft Windows
  • プレイ人数:1~2人。オフラインマルチプレイ対応。画面は分割ではなく、1画面内に2人が収まる

いつから2人でプレイできるのか

開始10分後からできます。

最初は男だけ、女だけを交互にプレイし、すぐに2人が合流して2人同時プレイができるようになります。

操作方法

〇:ジャンプ

×:決定(ワープできる石に触れるとワープできる)

□:なし

△:なし

ストーリー

さっぱりです。

ナレーションベースで話が進んでいるようですが、そのナレーションが意味不明です。

たまに黒いドラゴンが出てきていよいよボス戦か?と思うのですが、助けて終わりです。

そしてナレーションは「2人なら何でも乗り越えられる」を延々を言い続けているだけです。

とにかくここがどこなのか、何を目的に進んでいるのか、わかりません。

スポンサードリンク

謎解きとアクション

3手先まで考えてパズルを解いていきます。

各ステージで使える特殊能力が異なり、2人の間の境界線を固めて足場にしたり、

お互い近づいて爆発を起こし跳躍したり、

様々な能力を駆使します。

総評

★★★☆☆

おもしろいです。

難易度はパズルゲームの中では高めです。

2人で協力して進めるゲームは、一人ができればもう一人はできなくてもいいというゲームもありますが、これは2人の協力を強く求められます。

不満というほどでもないのかもしれませんが、動きがもっさりしています。パズルを解いていてもあまり爽快感がないので、もう少しメリハリがあるといいかも。

コメント